内田和彦先生と学ぶ 第一コリント15章

内田和彦先生と学ぶ 第一コリント15章
『復活の希望』
期間:10月27日(日)~ 29日(火) 2泊3日
内田和彦先生をお招きし、第一コリント15章からじっくりと学びます。

1~11節「復活の福音」
12~34節「復活がないとしたら」
35~49節「復活のからだ」
50~58「終わりのラッパとともに」

こんな方にオススメ!> 聖書をより深く学びたい教会役員・信徒の方
セミナーの形式> 講義形式

講師

内田和彦 新改訳聖書刊行会編集委員
埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ。埼玉県立浦和高校、浦和福音自由教会で洗礼を受ける。東京大学文学部、聖書神学舎(現聖書宣教会)を卒業。埼玉県大宮市(現さいたま市)の片柳福音自由教会で牧師をした後、1975年から1980年までアメリカのトリニティ神学校とイギリスに留学する。福音書の研究で、スコットランドのアバディーン大学よりPh.D.を取得した。帰国後、埼玉県草加市で牧師を10年間務めた後、聖書宣教会の教師会議長(校長)を2005年3月まで務める。2008年より、前橋キリスト教会の牧師を務める。夫人との間に一男二女(孫が4人)。著書、『イエスの生涯〈エゴー・エイミ〉』 『「聖書は初めて」という人のための本』 『「教会は初めて」という人のための本』 『「祈りは初めて」という人のための本』 『キリスト教は信じられるか』 『キリストの神性と三位一体』 『神の国はあなたがたのもの』(いのちのことば社刊)など多数。

参加費
30,000円
定員
30名(定員になりしだい締め切らせていただきます。)
集合解散
開始 10月27日(日) 17:30

解散 29日(火) 13:00
持ち物
聖書、筆記用具、洗面具、タオル、寝巻、着替え