聖霊と聖書セミナー

聖霊と聖書セミナー
聖霊について、深く楽しく学ぼう!

期間:9月15日(日)~ 16日(月祝) 1泊2日

軽井沢でのセミナーは16回目を迎えました。信仰生活には「祈り」「みことば」「聖霊の働きと導き」が不可欠です。豊かな自然の中で、神のみことばの恵みと祝福を求め、共に祈りの時を過ごしましょう。
こんな方にオススメ!> 聖霊と聖書についてより深く学びたい方(韓国のクリスチャンも多く参加されます。)
セミナーの形式> 講義形式

講師

三井 康憲 東京中央教会牧師
 1985年2月、日本人の魂を神様の御前に導くことと教会堂建築という使命を持ち来日。1996年9月、新宿区大久保に約1500名程収容できる教会堂が完成。全国に22カ所の教会を築いた。
 韓国人約1500人と日本人約500人の信徒を牧会しながら、世界各国に聖会、講義、セミナー等の講師として教団教派を超えて働いており、世界宣教のために全力をつくしている。
 1990年10月に東京中央神学院を設立。1998年からは米国ルイジアナバプテスト大学校と共同の学位課程を設けた。現在も学院長として後輩養成に努める。
 国内外の宣教を更に推し進め、日々聖書に忠実に歩もうとしている牧師であり、教師であり、神様の僕である。
 日本語、韓国語、英語で文書伝道活動を行い、20冊以上の著書がある。
 米California神学大学院卒業 哲学博士(Ph.D.)。米Louisiana Baptist University 神学博士(Th.D.)
三井 百合花 牧師夫人
 東京中央教会の主管牧師であられる三井康憲先生の夫人であり、Louijiana Baptist University交換教授(相談学)、東京中央神学校・大学院教授(相談学)、東京中央教会希望宣教会代表などを務める。来日後は、汗と苦労、そして命をかけた多くの事々から神様の働きを体験し、生き生きとした証と感動を与えている。
 最近はホームレス伝道を志し、彼らに仕え、神の愛の実践されていることが知られている。
 1985年、日本の宣教師として家族と出発。1990年、日本の市民権取得。1993年、California Graduate School of Theology 日本校卒業。1993年 哲学博士(Ph.D.)学位取得。
 1993年 名誉文学博士(Litt.D.)学位取得。2000年 Louijiana Baptist University哲学博士、相談学(Th.D.)学位取得。
三井 ダニエル
参加費
18,000円
定員
60名(定員になりしだい締め切らせていただきます。)
集合解散
開始 9月15日(日) 17:30
解散 16日(月祝) 21:00
持ち物
聖書、筆記用具、洗面具、タオル、寝巻、着替え